HOME >  東京のおすすめ音楽専門学校 >  日本工学院ミュージックカレッジ

日本工学院ミュージックカレッジ

ここでは、東京のおすすめ音楽専門学校「日本工学院ミュージックカレッジ」についてリサーチしました。レッスンの特徴や卒業・就職におけるサポート体制について説明しています。

日本工学院ミュージックカレッジの特徴

日本工学院ミュージックカレッジは、「ミュージックアーティスト科」「コンサート・イベント科」「レコーディングクリエイター科」といった幅広い学科構成が用意されています。
授業の内容も音楽理論の基礎から、コンピュータによる作曲・アレンジ技法の習得、各種楽器レッスンやアカペラのアレンジまで幅広く学ぶことができます。

独自の「マルチメジャーシステム&ステージ制」というシステムでは、選択学科以外のレッスンも受講可能。好きな授業を好きなだけ受けられるシステムとなっています。

バンド活動を支援するための「学内バンド結成支援プログラム」は、学生達の演奏の機会を積極的にサポートしています。
企業との業務提携により、在学中からのライブ演出の機会も多々あります。

卒業後の進路・サポートについて

提携企業である「ホットスタッフ・プロモーション」のスタッフが、メーカー・プロダクションに売り込みなど、マネージャー的な役割として、進路のサポートしてくれます。

デビューへのサポートとしては、音楽プロダクションやライブハウス、レコードメーカーを招いての学内オーディションを年間を通して開催しています。

所在地 東京都大田区西蒲田5-23-22
学科・コース案内 ミュージックアーティスト科/コンサート・イベント科/レコーディングクリエイター科/ダンスパフォーマンス科
学費/入学費用 ・ミュージックアーティスト科:1,415,170円
・コンサート・イベント科:1,435,170円
・レコーディングクリエイター科:1,415,170円
・ダンスパフォーマンス科:1,415,170円
入学制限 下記項目に当てはまる方
・高等学校を平成23年3月卒業見込みの方
・その他、日本工学院の学校長が認める学校を平成23年3月卒業見込みの方
・平成 22年3月高校卒業以前に卒業された方、
・高等学校卒業程度認定試験、大学の入試検定に合格された方
・外国において、通常の課程による12年の学校教育を修了された方、または平成23年3月修了見込みの方
・その他、上記と同等以上の学力が認められる人
入学情報 説明会、見学、無料体験レッスン等あり
ホームページ http://www.neec.ac.jp/