HOME >  東京のおすすめ音楽専門学校 >  国立音楽院

国立音楽院

東京は世田谷にある国立音楽院について、授業の特徴や各学科の案内、入学に関する情報などをお教えしていきます。

国立音楽院の特徴

国立音楽院は40年以上の歴史があるこの業界の先駆け的存在です。
大きな特徴としては、生徒は好きな科目を自由に選び学べるオープンシラバス制という授業形態を採っている点、入学資格は「音楽を学びたい意志のある方」が対象で、年齢や経験不問という点、英国の有名大学3校と提携を結んでおり、音楽留学も可能であるという点の3つになります。

立地条件も、ライブハウスやスタジオ、ホールやバーが日本で一番集中している渋谷・三茶・下北の中心にあるので魅力的です。

卒業後の進路・サポートについて

DTMやデジタル制作についての技術とセンスを磨ける教育環境が充実している点、全国発売まで手掛けるCDレーベル「FREE&FREE RECORDS」がありCD制作に参加できる点、デジタルクリエイター科ではDVD作りも学べる点から、卒業後は音楽の制作に携わる生徒も多数います。

プレーヤー派遣やリペア工房、臨床音楽療法等の仕事開発も盛んなので、サポート体制は充実しています。

所在地 東京都世田谷区池尻3-28-8
学科・コース案内 リトミック本科/音楽教育科/エレクトーン科/アートセラピー科/音楽療法学科/ピアノ調律学科/ヴァイオリン製作科/ギタークラフト・リペア科/ドラムカスタマイザー科/管楽器リペア科/デジタルクリエイター科/作曲アレンジ科/シンガーソングライター科/ロックプレーヤー科/ジャズミュージシャン科/コンテンポラリーミュージック科/ウインドオーケストラ科/弦演奏科/和楽科/ミュージカルバレエ部
学費/入学費用 入学金:200,000円(ピアノ調律科のみ:300,000円)
各学科により授業料は異なりますが、卒業まで約2,000,000円の費用が必要になります。
入学制限 書類審査のみ
入学情報 見学、体験授業、個別相談会等あり
ホームページ http://www.kma.co.jp/