HOME >  コースで選ぶ東京の音楽専門学校 >  ステージを支える音響・照明技術が学べる評判の音楽専門学校【東京】

ステージを支える音響・照明技術が学べる評判の音楽専門学校【東京】

ライブコンサートやイベントなどのステージをしっかりと支えて盛り上げる音響や照明。どんなステージにも欠かせない仕事です。その技術が学べる専門学校をご紹介します。

「ESPエンタテインメント東京」

esp

画像引用元:ESPエンタテインメント東京公式HP(http://www.esp.ac.jp/)

音楽系総合専門学校として1987年に設立された専門学校ESPミュージカルアカデミーが、2018年より校名を変更。ギターメーカーのESPが母体となった専門学校なだけに、業界とのつながりも豊富です。

1年次は、機材の種類やセッティングといった基礎からスタート。照明コースなら色彩講座、PAコースなら音響理論といった、センスを磨くための授業も用意されています。
2年次には実際のステージでの実習もあり、実践的な授業で実力を育むことができます。

専門学校名 専門学校ESPエンタテインメント東京
コース名 音楽芸能スタッフ科 照明コース/PAコース(2年制)
初年度納入金 1,500,000円
URL http://www.esp.ac.jp/

「尚美ミュージックカレッジ専門学校」

shobi

画像引用元:尚美ミュージックカレッジ専門学校公式HP(http://www.shobi.ac.jp/)

実際のライブやイベントといった場での実践教育に力を入れている専門学校です。音響・映像・照明学科では専攻に関係なく、1年次の春学期には「PA演習」「レコーディング」「照明」「映像制作」の基礎を学びます。

1年次の秋学期からは、「コンサートPA」「レコーディング」「映像制作」「照明」の4専攻に分かれて授業。屋内ステージだけでなく、野外でのPAや照明実習などもあり、幅広いカリキュラムでどんな場面にも対応できる実力を育めます。その結果、毎年90%を超える就職内定率を叩き出していています。

専門学校名 尚美ミュージックカレッジ専門学校
コース名 音響・映像・照明学科(2年制)
初年度納入金 1,420,000円
URL http://www.shobi.ac.jp/

「日本工学院専門学校 クリエイターズカレッジ」

nihon kofakuin

画像引用元:日本工学院専門学校 クリエイターズカレッジ公式HP(http://www.neec.ac.jp/)

40年以上の歴史があり、7カレッジ39学科119コースという専攻分野を抱える総合専門学校。声優・演劇科と共同で1つの舞台を作り上げたり、産学連携プロジェクトでプロの現場を経験したりと、これまでの実績を生かして実践的な教育を行っています。

1年次は基礎知識の習得が中心のカリキュラム。
2年次になると、音声コースならホールライブだけでなく、ドラマ・映画ロケ、スポーツ中継など、野外での録音実習を実施。照明コースも、テレビ照明実習、屋外照明実習、舞台照明実習などで、どんな現場でもこなせる即戦力としての幅広い実力を磨けます。

専門学校名 日本工学院専門学校 クリエイターズカレッジ
コース名 放送芸術科 音声コース/照明コース(2年制)
初年度納入金 1,425,690円
URL http://www.neec.ac.jp/

「東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校」

tsm

画像引用元:東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校公式HP(http://www.tsm.ac.jp/)

9階建ての総合校舎には、最新の音響・照明設備を備えたホールや、プロ仕様のレコーディングスタジオを完備。基礎から応用まで、実習形式で知識や技術を身につけられます。

PAエンジニアコースには、舞台機構調整技能士の国家資格取得を目指したカリキュラムも。また、他学科の授業を受講できる「ダブルメジャーカリキュラム」もあり、幅広い知識を養うことができます。

専門学校名 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校
コース名 照明スタッフコース/PAエンジニアコース(2年制)
初年度納入金 1,090,000円
URL http://www.tsm.ac.jp/